面接から4、5日後に、商社マンの方から連絡が来ました。
「時間のある時を教えてくれる?一緒に食事に行こう」
食事に誘ってもらえたのです。
ものすごく嬉しい気持ちに満たされていきます。
さらに、相手の方から「2万円も支払うからね」と言ってもらえたのです。
アラフォーの私です。
それなのに、こんな大きな金額提示をしてもらえました。
2万円なんて驚くばかりです。

 

 金額だけではなく、料理まで驚かされてしまいました。
豪華料理なのです。
ゴージャスそのものなのです。
しばらく目が点になってしまいました。
富裕層の方は、こんな素晴らしい料理をいつでも食べているのかと驚かされるばかりでした。
見た目だけではなく、もちろんお味も最高でした。
一度だって来たことがないような高級店で、とても素晴らしい時間を過ごせました。
さらにサプライズとして言われました。
「月に2回程度になってしまうんだけど、付き合ってもらえるかな?」
「はい、こちらこそお願いします」
と、即答していました。

 

 美味しい料理を食べることが、収入になります。
とんでもない関係ですね。
パパ活って素晴らしいと思いました。
これで、収入が決定して安心感を持ちました。
それと共に、もっとパパを作る気持ちにもなっていました。
デートするだけの気軽な関係です。
収入は多ければ多いほど助かります。
ハッピーメールとJメールでは、引き続き募集を続けてことにしました。
確実に、食事パパというのがいるのはわかりました。
リアルに実感することが出来ました。
次なる出会いも、そう遠くはないのでは?と思えたのです。

 

 次の面接の決まりました。
国内線のパイロットをやっている男性とは、ハッピーメールで知り合いました。
セレブな男性の態度は、とても魅力的に感じます。
安心感もあり、待ち合わせすることを決めました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功者に教わったサイト